「靴音がひびく」

馬の蹄や馬車の音が
響き渡っていた道
石畳に染み付いた音の記憶が聞こえてくるようだ

かつてヨーロッパの国々を結んでいた道
今はひっそりと靴音がひびく

スロヴェニア・リュブリャーナ